「パティシエが行く」〜旬素材を求めて農園へ〜

Vol.08

Su-ume

ニューピオーネ生産者 田淵多農園(苫田郡鏡野町)

鏡野のテロワールが育む高い品質

夏は清水白桃、そして秋のスウィーツを彩るのが岡山県の特産であるブドウ。特に、全国でトップの生産量を誇るニューピオーネは、紫黒色で実が大粒の豪華な見た目や、種無しで甘く、食べやすいのが特徴。生食でも加工品としても人気の品種です。津山・鏡野地区は、県内でも有数のピオーネ産地として知られている場所。ワカナでは、白桃と同じくピオーネも鏡野町公保田(くほうでん)の「田淵多農園」から仕入れています。園主・田淵智之さんは、約76アールの農園のうち45アールでニューピオーネを、そのほかシャインマスカットやオーロラブラック、藤稔、翠峰、安芸クイーン、ニーナなど、人気の品種を中心に多くの品種を生産しています。

田淵さんが育てるブドウは、いずれも糖度が高く、酸味とのバランスも抜群。香りと風味だけでなく、果汁たっぷりのジューシーさやふくよかな果肉も特徴です。ピオーネの品質の高さは、粒の大きさや、色付きの濃さなど多くのポイントがありますが、その条件を満たす優良品を生産しています。「以前は農園名なども記載せずに出荷していたんですが、『この美味しいブドウはどこに頼んだら送ってもらえるのか』と問合せが増えたので、うちの名前と連絡先がわかるようにシールを貼って出荷するようにしたんです。それから注文のリピートが増えてねぇ」と顔をほころばせる田淵さん。現在は、生食用として市場へ出荷するほか、北海道から沖縄まで全国へと直送。東京方面からはコンフィチュールやジュースなどへの加工用としての注文が入り、出荷量が増えているそうです。

ブドウ作りに適した「泉山おろし」

当園のブドウの品質が高いのには、公保田地区の土壌や気候にも秘密があります。「お盆を過ぎた頃にはいずみ山から冷気が降りてきてなぁ。寒暖の差が大きゅうなるから色づきもよくなって、糖度も上がるんよ」。田淵さんが「いずみやま」と呼ぶのは、岡山県奥津町と鏡野町の境にそびえる泉山(いずみがせん)のことで、標高約1200mの山頂で冷やされた空気が実りの時期に公保田地区に吹き下ろされることで、最高の味になるのだそう。年平均気温が10~16度と温暖で、昼夜の温度差が大きいとブドウの成熟が進み、美味しく着色の良いピオーネ栽培に最適とされています。ブドウに限らず桃や梨などにとっても同様といわれ、まさに公保田は果樹に最高のテロワールなのです。

おいしさの秘密は肥料にあり。

一般的な棚式で栽培し、土づくりや病害虫対策にも手をかけて育ててきた田淵さん。樹の勢いを保ち、味を良くするために、広島県尾道市因島のバイオ企業「万田発酵株式会社」の「植物用万田酵素」をベースにした肥料を与えているのだそう。「毎回施肥のたびにこの酵素を与えていますよ。そうすると木がたくましく元気になって、酸味と糖度のバランスもよくなるからね」と。安心・安全な自然の成分で、しかも人間にとっても効果の高い酵素を与えるという、何ともぜいたくな肥料においしさの秘密があったのですね。

日進月歩の技術を常にアップデート

美味しく高品質なピオーネを届けるためには、こうした日頃からの努力はもちろん、栽培技術や知識の向上が欠かせません。「今年まではこんな方法で育ててきたけど、今後はこうしましょうというように、技術も日進月歩で変わっとるんよ」と話す田淵さん。最近では、高級な一品種だけでなく、彩りよく多品種を詰め合わせたセットが好まれるなど、消費者の好みも多様化しています。そのような動向を把握したり、新しい栽培技術を習得したりと苦労も絶えないのだそう。高品質なピオーネの安定生産を目指すためには毎日勉強が必要だといい、新しい技術を使ってブドウ栽培をしていると聞けば、ほかの市町村町へも視察や講習会に出かけるのだそう。「ブドウ農家のやりかたもみんな違って、秘訣はみなそれぞれ。いろんなやり方を取り入れたり、試したりしながら一番いい方法を採用するようにしています」。こうした田淵さんの研究熱心さも、3代続く農園を支えているのです。

WAKANA SELECTION

田渕多農園のニューピオーネを使ったわかなの商品

「岡山蜜会 プリンとピオーネの濃厚なまじわり」

鏡野町・池田牧場の新鮮な牛乳を自社で低温殺菌。コクと甘みのある牛乳に、田渕多農園のピオーネを自社で追熟した濃厚蜜でつくった贅沢なピオーネジャムをとろり。ミルクとピオーネジャムの濃厚な交わりを楽しんで。

  1. シリーズ

    「パティシエが行く」〜旬素材を求めて農園へ〜

  2. 八重桜の塩漬け

  3. 木成り熟成フルーツトマト

  4. 日本鶏へのこだわり

  5. 津山産小麦

  6. いちご

  7. ブルーベリー

  8. 大玉の清水白桃

  9. 酵素で育つピオーネ

  10. 幻の酢梅

PAGE TOP